Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/31 負け&2013年5月〆

先物、ドル円の動きを見る限り、若干高く寄るかもってくらいで
まったく分からん感じでザラ場突入。

買いポジも売りポジも全部上がる展開。
ナノキャリが昼のIRで軽く噴上げたがMS様の叩き売りか、結局小幅高。

どれも高値は抜けないけど、安値は割れないというやりにくい展開。
唯一レーサムの185000円付近の攻防から落ちたところは売りでいけたかな
というくらい。結局見送ったが。

で、レーサムとドワンゴの売りポジはもう少し引っ張っても良かったが、
寄りから下落してきて、マイ転せずに戻ったところで全部利確。
ナノキャリの買いポジ200万分のみ持越し。


ポジション:ナノキャリア買い

-36,424(前回比)

-------

2013年5月〆

○2013年01月:+1,080,948
●2013年02月:-260,055
●2013年03月:-502,254
○2013年04月:+3,718,245
●2013年05月:-767,250

○2013年トータル:+3,269,634

初めはかなり慎重にポジションを作っていたが、GW明けの新興暴騰でブレーキがぶっ壊れた。
最大でレバ2.5倍くらいの買いポジ持っていて、瞬間風速では月次+350万くらいあった。
そして、5/15-16の新興崩壊と5/23の全部崩壊で月次-120万まで落ち込んだ。

5/14から16の間に色々と損切りをして、この時点で月次+50万くらいだったかな。
バブルポジションだったので、ある程度のドローダウンは覚悟していたから、ここまではいい。
しかし、ポジ切った後のリバを見て、再度買いポジを作るという愚行を犯すw
それで、5/23の全崩壊で致命傷を負う・・・これがダメ過ぎる。
そこから、チマチマと空売りで何とか40万くらい取り返して終わり。

来月はチャンスがあれば大勝負します。
スポンサーサイト

5/30 勝ち

先物、ドル円急落。
特に心理的な節目である14,000円を割り込んだことから、
安値寄りからの下落を想定して臨んだ。

今日は初めてバイオ関連に手を出した。
ナノキャリアは30万まで下落してからの動きと各移動平均線を見る限り、
下げ止まりの可能性が高そうだと考えていた。
そして、寄りこそ安く始まったが、マーケットの流れと逆行して上昇。
昼のわけ分からんIRを好感したのか、さらに急騰。
これは買うしかないと、買いを入れたのだが、そこから下落・・・。
結局連れ安するなら下手に上げんじゃねーよ!!

仕方がないので、買ってすぐにナノキャリはポジを減らし、
ドワンゴとレーサムの売り玉もリバに備えて利確しておいた。
結局売り350万、買い200万くらい。

明日以降、股裂きの恐怖との戦いだ。


ポジション:ドワンゴ空売り、レーサム空売り、ナノキャリア買い

+274,620(前回比)

5/29 勝ち

先物が高値試しての陰線引け。よって、今日は寄り天想定で臨んだ。
本日もドワンゴとレーサムに粘着。

ドワンゴはあまり動きがないので、寄り天からの下落で売り玉の半分を利確。

レーサムは19.5万で空売り指値していたが、手前で上げ止まり。
19万割れまで追って空売りしたところ、そこで下げ止まり。
踏み上げに何とか耐えていたら、最後に超絶ナイアガラきて救われた。

明日もどっちか分からないw


ポジション:ドワンゴ空売り、レーサム空売り

+59,431(前回比)

5/28 勝ち

今日もドワンゴ粘着。
ゲーム関連のリバは取れず。見てても取れなかったと思うがw

そのドワンゴは寄りから強く、57.9万まで上昇。
昨日の売りポジは軽く踏みあげられたが、57万で同数売り増し。
チャート的には、55~56万が転換ポイントとなっているが、
今日の動きだと、まだ判断してはいけない感じ。

このまま苦手なレンジ相場入りだけは勘弁してほしいのだが、
この調子で出来高とボラが落ちれば、その可能性は高そう。

まだ、ポジは大きくしないで、様子見継続。


ポジション:ドワンゴ空売り

+4,780(前回比)

5/27 勝ち

日経弱し。

日経の弱さに比較すると、新興は割りと確りしていたが、とても買う気にならない。
しかし、思ったよりも早く調整が終わる気もするし、
要は、どっちに動くか分からないのだが、売られているので乗っかっていく。

今日も家からPC使えるので、デイトレ。
慣れてないから、ドワンゴとレーサムしか見てないw

ドワンゴは51万で下げ止まり、リバが始まる雰囲気が出てきたので、
52万後半で持ち越した売りポジを手仕舞いし、ドテン買い。

ここまでは割りと上手くいったんだけど、買いポジの利確を早まったせいで、
リズムがずれて、その後売りと買いで少しずつ利益を減らしてしまった。

最後57万手前から崩れたところで、再度空売りを入れて持ち越し。


ポジション:ドワンゴ空売り

+24,434(前回比)

5/24 勝ち

今日は完全なる売り目線で臨んだ。
最近は負けトレードが続いているのでポジションは通常の1/3で。

前場はPCから繋げる環境だったので、
久しぶりにきちんとした?デイトレをやってみた。

レーサムは、寄りからアホみたいな買いが入っていたので、
スイング分として19.5で空売り注文を出していたが、これは約定せず。
寄り天が濃厚になった18.5割れ位から売って、18割れで返済。
これを数回往復でやって、2勝1敗。

ドワンゴは、58万まで上昇してから落ちるところで売り。持越し。

ザラ場前は完全に売り目線だったけど、結局ニュートラルにさせられた。
ここからどっちに動くか全くわからん。
チャート見る限りは、今日の上げはただのリバだと判断せざるを得ないが。
マインド的なものがねぇ・・売り増すのを躊躇させる深さがありますな。

しばらくは、小ロットでチマチマやります。


ポジション:ドワンゴ空売り

+138,901(前回比)

5/23 大負け

日経&新興全面安。

持ち株も寄りから弱かったが、スケベ心でリバ来たら切ろうと考えていた。
日経がプラスなので、そのうちリバるだろうと思っていたら、全然止まらない。
気付けば日経もマイ転。ここでリバを諦めて、全部損切った。

場を見ると下手に手を出しそうなので、ここで携帯を閉じた。
15時過ぎに一応株価をチェックしてみると、日経-1143って・・・w

今回は今迄の下落と違って、主力、新興関係なくの全面大幅安。
日経の出来高見ると、今日はバイクラだったんかねぇ。
まあ、ほぼ調整なしで12000から16000まで上げたわけだから、
ここらで調整は致し方なし。

こんな日は相場のことはスッカリ忘れて飲むしかない!

ポジション:なし

-701,069(前回比)

5/22 負け

相場の難易度高くなってんね。
今日も翻弄されまくった。

持ち越したモブキャストの売り玉は、
寄り直後の急落で半分利確、3000割れで1/4を利確、残りをリバで切った。

で、ゲーム関連がリバったので、クルーズを打診買い。
しかし、リバ中にわけ分からんノイズで損切り。動き過ぎだろ!
一瞬で上下に5%以上動くんだから厳しいわー。
ていうか、ガラケーでデイトレ、本気で禁止にしよ。

あと、地味銘柄の日本化成とフジプレアムを買い。
どちらも買った時点から含み損生活開始。
日経のおこぼれ来いよ!


ポジション:日本化成、フジプレアム

-44,969(前回比)

5/21

全くかみ合わないので、一旦ポジションをすべて解消した。
今月MAXから20%ドローダウンしたので仕方ない。

以下、下手な撤退トレード。

持ち越したアイレップ、ラックは寄り天臭い動きだなと思いながらも、
おそらくバブル呆けでホールドしていた。
ゲームが崩れて我に返り、影響が深刻になる前に微益で全株確定。
オルトプラスもストップ安になった時点で損切り。

ここまでは良かったが、IRの出たモブキャストをいじって、
往復びんたを食らい、-25万を計上してしまった。
ゲーム関連の崩壊が確実となって、再度空売り。持越して終了。

新興市場は、また追証祭りになるのかなぁ。
23日の日銀金融政策会合終わるまでは、中途半端なリバ狙いはしない方が良さそう。


ポジション:3664モブキャスト(空売り)

-985,808(前回比)

5/20

新興は前場強かったものの、後場に入り結構売られた印象。
前場で先週のリバが終了したってことか。

寄りでラックをJC。まさにJCで、寄ってから即下落。
800円割れを注目していたが、そこまではいかず、
軽く反発してきた810円で同数ナンピン。
単価824円の含み損状態で持越し。

今週は様子見でいこうと決めていたが、
寄りの買いの厚さを見て釣られた。下手くそで嫌になる。

アイレップは、15%以上のGUだったので、寄りで4分の1を利確。
残り持越し。
オルトプラスもストップ高崩れで200株利確。残り100株。
これは、相場がハッキリと終わるまで持つ。

このまま新興がダメそうであれば、
思いっきりレバかけて主力にぶっこむことにした。
これから銘柄選定する。

持ち株:アイレップ、オルトプラス、ラック

+905,220(前回比)

Extra

プロフィール

buriお

Author:buriお
勝ちは運。負けは実力。
トレンドフォロー、順張り派。
2014年から資産頭打ち。減りもしないが増えもしない。
打開のためにファンダと投機マインド、メンタル勉強中。

<過去の成績>
2004年 株取引開始
2004~2010年 たぶんプラス
2011年 -33万
2012年 +168万
2013年 +521万
2014年 +7万
2015年 -5万
2016年 -6万

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。